トレンドベクターエビエーション インターナショナル

FAA筆記試験センターを開設しました

CATS&TrendVectorAviation

今まで当社にFAA筆記試験のお問い合わせをしていただいた方、大変お待たせいたしました。先日、CATSの審査官より当社の施設の審査を受け、合格致しました。ついにトレンドベクターエビエーション・グアムにてFAAの筆記試験を受けることができるようになりました!

 

試験を受ける場所当社にて訓練される生徒の方は、当社でライセンス取得のためのプロセスをほぼ全て一貫して行っていただけるようになりましたので、大変効率的な訓練ができると思います。

 

また、他校にて訓練中の方が受験されるのも大歓迎です。

 

日本から3時間30分ほどのここグアムで筆記試験が受けられるようになりますので、筆記試験だけのために遠いアメリカ本土まで行く必要がなくなりました。週末の休みを利用してグアムにて筆記試験を受け、あとはここでセスナやパイパーなどでのフライトを楽しんだり、ビーチにて遊んだりしてから週明けに日本に帰ることも可能です。

 

筆記試験の種類も、自家用操縦士、計器飛行証明、定期運送操縦士(ATP)、操縦教育証明(CFI)、運航管理者、整備士(A&P)、試験官、パラシュートリガー等 ほぼ全てに対応しております。ご予約とお問い合わせは下のフォームからできますので、ご不明な点がありましたらなんでもお気軽にお尋ねください。

TVAにてFAA筆記試験を受けるメリット

  • ・日本から一番近い米国なので、試験を受けに来やすい。
  • ・非米国人受験者の量的受付制限はありません(つまり複数の試験を受験や再受験ができます)。
  • ・誰でも受験できます(年齢制限などはありません)。
  • ・試験を受けた結果がその場でわかります。
  • ・3人まで同時に受けられるので、ほぼお好きな時間に試験を受けられます。
  • ・PCが静音型なので、試験に集中できます。
  • ・予約は日本語で対応できます。

Q&A

Q1. 場所はどこですか?

A1. 当社の事務所がある建物 の2階です。

 

Q2. 送迎サービスなどはありますか?

A2. 基本的には当社まで個人で来ていただくことになりますが、送迎をご希望であればお一人様につき30ドルにて送迎いたします。

 

Q3. 料金はいくらですか?

A3. どの試験でも一律で会員の方は250ドル、非会員の方は300ドルです。

 

Q4. 試験中にPCがフリーズしたりしたらどうなりますか?

A4. 試験会場にいる試験監督(Proctor)にその旨をお伝えください。状況によって対応が異なります。

 

Q5. 試験を受ける際に必要なものは何ですか?

A5. 身分証明書2通(パスポートかパイロットライセンス)と、必要であればログブックへの教官からのEndorsement、あと受験料が必要です。

 

Q6. 受験料の支払いに、クレジットカードかトラベラーズチェックは使えますか?日本円での支払いはできますか?

A6. クレジットカードは、ビザかマスターカードのみお取り扱いできます。トラベラーズチェックもお使いになれます。誠に申し訳ありませんが、日本円でのお支払いはお受けできません。

 

Q7. 不正行為が見つかったらどうなりますか?

A7. FAA(米国連邦航空局)の規定により、次の処分がなされます。(FAR Part61.37)
  1.1年間免許の申請ができなくなる。
  2.1年間筆記試験が受験できなくなる。
  また、不正防止のための設備が設置されております。

 

Q8. AOPAの会員ですが、割引は受けられますか?

A8. 現時点ではまだAOPAへの手続きが行われていないのでできませんが、現在検討中です。

FAA筆記試験のお問い合わせのページへ移動しますFAA筆記試験の予約ページへ進みます